シークレット・レイクランドは、イングリッシュ・レイクス・ホテルズと提携。日本から観光で訪れる方々にイギリス湖水地方を満喫していただきます

新年を迎えた1月は、シークレット・レイクランドにとって、幸先の良いスタートとなりました。新たにイングリッシュ・レイクス・ホテルズ・リゾーツ・アンド・ベニューと協力関係を結びました。

Jetty © David Pheasy

ウィンダミア蒸気船博物館 : 新アトラクションの誕生

海に突きだし、あるいは静かな湖に伸びる桟橋(jetty)は、出発、到着、楽しみに待つこと、そして移動することにまつわる場所です。そこは、大きな冒険に出る前にいったん立ち止まるところです。あるいはそれは、旅そのものです。たとえば、4月8日にプリンス・オブ・ウェールズ(ウェールズ公)によってオープンしたウィンダミア蒸気船博物館 (Windermere Jetty Museum of Boats, Steam and Stories)がそうです。。。

Looking out from the garden at Allan Bank Grasmere

「訪れる人たちが少ない道」を歩く グラスミアからグレート・ラングデールへ

この旅は、グラスミアの町にあるアーラン・バンク(Allan Bank)近くから始まります。そこは、かつて詩人ウィリアム・ワーズワースの住処の1つでした。そこから、曲がりくねり続くランクリッグ・ウッズ(Lancrigg Woods)のそばの道を進み、ハードウィックシープ(Herdwick sheep) がいる牧場を通り抜け、峡谷にそってピクニックに最適なイーズデール・ターン湖(Easedale Tarn)まで進みます。