Open gate in Kendal in June

シークレット・レイクランドのこれから

カンブリア商工会議所(Cumbria Chamber of Commerce)は、2018年1月、湖水地方を訪れる日本人観光客向けの環境にやさしい観光ビジネス立ち上げ時に起業支援をしてくださり、その後も継続してくださるすばらしいサポート支援に感謝します。支援事例についての取材があり、商工会議所は6月3日、その内容を公開しました。取材の中では、商工会議所が事業の立ち上げでどう支援をしてくれたかを思い返すだけでなく、新型コロナウイルス(Covid-19)にまだ苦しんでいる世界で、このビジネスの「これから」について話す機会がありました。 日本人旅行者がイギリスへの渡航自粛を求められているこのときに、日本人観光客へサービスを提供する環境にやさしいツアーガイドの今後の可能性について、疑問を持つのも無理はないでしょう。幸運にも、あなたが考える以上のことができます。この夏、休暇をイギリス国内で過ごす人たち (Staycationers) をご案内することができます。そして、また湖水地方を訪れることを楽しみにしている日本人のために、現在、ロンドンを拠点とするミキ・トラベル社と協力し、ビアトリクス・ポターが過ごした湖水地方のバーチャルツアーを開発しています。これは予定していた夏ではないことは確かです。それでも、またカンブリアを訪れる人たちのために小さなことですが何かできることは嬉しいことです。どこから訪れてこようとも、そしてしばらく当面の間は訪れられないとしても。